プロレスリング・シークレットベース

PRO WRESTLING SECRETBASE

SECRET BASE 11月28日 新木場大会試合結果

『プロレスリングSECRET BASE』
“プロレスリングSECRET BASE初代王者決定トーナメント・新木場大会”

新木場1stRING

観衆51人

第1試合
15分1本勝負
○フェリスト、14K VS 安部行洋、×三尾祥久
( 9:10 セントーンアトミコ→片エビ固め)

第2試合 20分1本勝負
○アミーゴ鈴木 VS ×Kouzy
(8:12 スリーアミーゴス→片エビ固め)

第3試合 30分1本勝負
×スパーク青木 VS ○神威
(9:13 セントーンアトミコ→片エビ固め)
※試合後にスパーク青木が12月16日のシークレットベース西調布大会を最後に休業に入る事を宣言(休業期間は未定)

第4試合 30分1本勝負
“輪具闇市プレゼンツ スペシャルタッグマッチ”
×清水基嗣、SUSUMU VS ○MEN’Sテイオー、伊東竜二
(18:07 ミラクルエクスタシー→体固め)

メインイベント “プロレスリングSECRET BASE初代王者決定トーナメント Bブロック決勝”
30分1本勝負
○ベアー福田 VS ×豪
(10:23 デスバレーボム→片エビ固め)
※この試合結果により12月16日の西調布大会で行なわれるプロレスリングSECRET BASE初代王者決定トーナメント決勝は清水基嗣対ベアー福田で行う事が決定。

試合後、福田が休業宣言をした青木を呼び出し「どこで聞いたかわからないけど試合前に長井さんから連絡があって、青木が引退試合の相手を募集するなら相手になるよ、って言ってたから」と伝える。
驚愕しながらも青木は引退を否定し、あくまでも“休業”と強調するも突発的に12月16日の西調布大会で“スパーク青木休業前最終試合”スパーク青木対長井満也が決定した。

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

SNS