プロレスリング・シークレットベース

PRO WRESTLING SECRETBASE

横浜赤れんが大会

遅くなりましたが、横浜赤れんが大会にご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました!

お蔭様で、全員、大きなケガもなく、無事に大会を終える事が出来ました。

今回の大会、自分はメインで、我々の師匠である、ウルティモ・ドラゴン校長とタッグを組み、清水さんと、大日本から参戦して頂いた伊東竜二さんと試合させて頂きました!

『デビュー10周年を迎えた清水さんと校長の師弟対決』『ウルティモ・ドラゴンとデスマッチ・ドラゴン伊東さんの初遭遇』と、テーマ盛り沢山の中、自分にとっても初めてとなった伊東さんとの対決、久しぶりの校長とのタッグ、公式では初対決の清水さんとの試合は、そのどれもが、とても刺激的で、良い経験をさせて頂きました!

なかなかハードな試合でしたが、本当にやってて楽しく、自分への価値ある課題を手に入れられたと思っています。

そして、レフェリーに駆け付けてくれた川畑さん、ありがとうございました!

このカード、このレフェリーの試合に自分を組んで貰えて、こんなに嬉しい事はないです!

興行に関しては、大日本の選手、スタッフの方々の迅速な動きを見ていて、自分だけでなく、SECRET BASE全体が反省すべき点も多々あったと思います。

他団体の方々と一緒にお仕事をさせて頂く事で、我々に足りないものは何なのか?を教えられた気がします。

我々、SECRET BASEは下から履い上がるべく集まった者達です。

歩みは遅くとも、反省点を活かし、上を目指して頑張りますので、これからも宜しくお願いします!

最後に、清水基嗣という選手が横浜赤れんがという素晴らしい会場で、10周年を迎えられた事は、彼を応援してくれるお客さんは勿論、協力してくれる選手や関係者の方々のお力添えあっての事やと思っています。

SECRET BASEに参加している者として、そんな皆様に自分からも心より御礼申し上げます。

清水さん、本当に良かったですね!

そして、おめでとうございました!

これからも頑張って行きましょう!


Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

SNS