プロレスリング・シークレットベース

PRO WRESTLING SECRETBASE

SECRET BASE 7月16日 調布はあとふるホール大会試合結果

170716-0444

『プロレスリングSECRET BASE』
“調布はあとふるホール大会”

調布はあとふるホール

観衆65人

第1試合
15分1本勝負
△清水基嗣  VS △宇宙銀河整備士ポール
(15:00 時間切れ引き分け)
170716-0010

170716-0025

170716-0030

170716-0107

170716-0113

第2試合
15分1本勝負
◯戸井克成 VS ×仲川翔大
(10:59 急所攻撃→片エビ固め)
170716-0134

170716-0184

170716-0194

170716-0196

170716-0206

第3試合
30分1本勝負
◯宇宙銀河戦士アンドロス、日向小陽 VS 寧々∞D.a.i 、あきば栞 VS ×空手マミー、神田愛実
(9:51 延髄斬り→片エビ固め)
170716-0219

170716-0222

170716-0224

170716-0232

170716-0245

170716-0251

170716-0253

170716-0257

170716-0265

170716-0276

170716-0277

170716-0289

170716-0296

第4試合
30分1本勝負
◯安部行洋 VS ×三代目覆面太郎
(9:50 イチイバル→片エビ固め)
170716-0376

170716-0398

170716-0403

170716-0411

170716-0428

メインイベント
60分1本勝負
◯豪、山下金吾 VS 黒田哲広、×フェリスト
(15:52 直伝PK→エビ固め)
170716-0436

170716-0435

170716-0438

170716-0444

170716-0465

170716-0493

170716-0503

170716-0549

170716-0544

170716-0553

170716-0559

170716-0569

170716-0626

170716-0640

※ 試合後、勝利した豪が自身が保持するシングルとタッグのベルトは誰の挑戦でも受けると宣言。
この日のパートナーである山下を讃え、マイクを渡すと、山下がタイトル挑戦をアピールする。
すると、山下が四月のタッグトーナメントでタッグを組んだ宇宙銀河戦士アンドロスを呼び出し、タッグ王座への挑戦を改めてアピール。
豪は山下の要望を受け入れ次回大会である8月6日・調布はあとふるホール大会で挑戦を受けると宣言し大会を締めた。

※また、休憩時間ではインフォメーションとしてリングに上がった清水基嗣が9月10日の新宿FACE大会にMen’sテイオーの参戦が決定したと報告。
すると、清水のインフォメーションに割って入ったDFC代表がマイクを取ると「DFC軍として維新力を呼んだから対戦カードを組んでおけ」とアピール。
唐突に維新力参戦を告げられ半信半疑ながらも、清水は改めて9月10日の新宿FACE大会にMen’sテイオー、維新力の参戦が決定と報告した。
《写真提供:MAKOTO TSURUTA》

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

SNS